FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


KSR-2で参戦している3時間耐久レースの準備で更新が遅れています。
訪問して頂いている方には大変申し訳ありません。
来月は4回アップしたいと思っています。


燃料ホースはRG500用では対応出来ないと思います。
社外品の燃料ホースに交換する事にしました。
燃料ホースと言えば、あの透明ピンクのホースしかイメージがありませんが…。
南海部品に行くと良い商品がありました。
キジマ製の耐油・耐熱2層管ホース(ガソリン対応)です。

チャンバー付近に燃料ホースが通るので耐熱ホースは精神的にありがたいです。
長さは1メートルですが太さは4.5ミリ~10ミリと豊富です。
ちょっと高価ですが色がグレーなので純正っぽいのがグットです。



ブログランキングに挑戦しています。
クリックして頂ければ、更新の励みになりますのでよろしくお願い致します。




2709127245_11.jpg

まずはバーツリストで純正の燃料及びキャブレター関係のホースサイズを確認します。
RG500の燃料ホースは10.0ミリ
RG500のキャブレターの上ホース:8.0×13.0×250
キャブレターの前ホース:6.5×11.5×115
キャブレターの下ホース:5.4×11.4×150
オイルポンプからオイルタンクまでのホース:4.5×8.5×550→275
RGV250の燃料ホースは7.0ミリ

キジマで対応出来る必要な太さは10ミリ・8ミリ・7ミリ・6ミリ・5ミリ・4.5ミリの6種類です。
6種類全てを用意するのがベストですが…。
少しの長さしか使用しない太さもあるので1メートルではかなり余ります。

絶対に必要と思われるホースだけを購入しました。
10ミリ・7ミリ・5ミリの3種類です。

RGV250の燃料コック側が7ミリに対してRG500のキャブ側が10ミリです。
ホースは大きいサイズに合わせる訳にはいかないので小さいサイズしかないのですが…。
1ミリ程度なら何とかなると思いますが3ミリ違うとホースの装着が出来ないかも知れません。

この対策もキジマからホース変換ジョイントが販売されているので大丈夫です。
選んだサイズは8.0×10.0の変換ジョイントです。

それとキャブが左右に振り別けられているのでT字ジョイント(9.5ミリ)が必要になります。

ホース装着は現物合わせで対応するしかありません。
余ったホースはキャブレターに使用する予定です。



ブログランキングに挑戦しています。
クリックして頂ければ、更新の励みになりますのでよろしくお願い致します。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rgv500.blog.fc2.com/tb.php/159-ea2b7723
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。