141_convert_20131214214156.jpg

ブログを書いていて何か違和感が…。
メインハーネスの作業が抜けていました。

電気の知識?が無い自分にはかなり大変な作業でした。

今回をアップするのに当たって当時作成した配線図を探しました。
しかし、その大事な配線図は…。
どこに行ったのか判りません。
ガレージや自宅を探しましたが見つかりませんでした。


ブログランキングに挑戦しています。
クリックして頂ければ、更新の励みになりますのでよろしくお願い致します。



当然ですがメインハーネスはRG400のハーネスを使用しました。

エンジン関係の配線は問題はありませんがメーターやスイッチ類はRGV250です。

そして、RG400とRGV250の配線図とのニラメッコが始まります。

数色の色鉛筆を使って配線図を合わせます。
メーカーが同じなので同じ色の配線もありますが…。
全く違ったり、配線が多かったり、足りなかったり…。
自宅で大まかな配線図を作りました。

不明な部分は現地合わせ作業を行ないました。
この辺りにあれば都合が良い配線が当然ありません。
配線の途中で被覆を剥いて、配線を継ぎ足して枝配線を出したり…。

燃料計とか無いので邪魔な配線は間引いて…。
アースを綺麗にまとめて…。

切って…。
剥いて…。
繋いで…。

実はこの日は何をどうやったのか余り覚えていません。
途中カッターで指を切ったので店長に絆創膏を貰いに行くと…。
「チョット休もうや」と言われて缶コーヒーを頂きました。

バイク屋に1回行くと1日中お世話になっています。
なので店長との缶コーヒーのオゴリ合いは日常でしたが…。

この一言には何か救われました。
自分はスゴイ形相でメインハーネスと格闘していたようです。
なので作業中の画像を撮影するのは完全に忘れていました。

その後、落ち着いて作業が終了。
エンジンを始動させてから各スイッチの動作確認を行ないます。

問題が無いようなら、最後にエーモンの配線用テープを全体に巻いて完成です。


ブログランキングに挑戦しています。
クリックして頂ければ、更新の励みになりますのでよろしくお願い致します。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rgv500.blog.fc2.com/tb.php/166-8f46705c