FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塗装ついでと言う事でフロント周りのステーを塗装しました。
今回はウレタン缶スプレーを使用しました。
ウレタン缶スプレーならイサムのエアーウレタンです。

前回、プロのウレタン塗装を体験しましたが…。
自分にはお手軽な缶スプレーの方が似合っているような気がします。


ブログランキングに挑戦しています。
クリックして頂ければ、更新の励みになりますのでよろしくお願い致します。



206_convert_20140724204524.jpg
まずはベベルブラシで前塗装を綺麗に剥がします。
剥がす作業は小さなパーツの方が大変です。
細かい部分はカッターナイフを使って剥がしました。

綺麗に脱脂をして本塗装です。
目立つところではないので下地は塗りませんでした。



211_convert_20140724204556.jpg
缶スプレーはやっぱり粒子が粗いです。
寒い時期ではなかったのですが缶を暖めながらやりましたが…。
スプレーガンとは比べ物にならないです。

多少粗い所もありますがパッと見は綺麗になりました。

1本の缶スプレーで以下のパーツが塗れました。
ヘッドライトステー
メーターステー
メーターステー(裏)
アッパーカウルステー
アンダーカウルステー(パイプ2本)



212_convert_20140724204612.jpg
メーターステーの裏側は多少ハジキとかありました。
ほとんど見える部分ではないのでオッケイです。

クッションゴムも経年劣化していたので新品に交換です。
在庫があるうちに細かいゴムパーツは新品を取り寄せています。

この部分のパーツならラッカースプレーでもイイのですが…。
やっぱりウレタンスプレーを使いました。
ガソリンやパーツクリーナーも大丈夫なので、整備する時に何も気にしなくて良いのがイイです。


ブログランキングに挑戦しています。
クリックして頂ければ、更新の励みになりますのでよろしくお願い致します。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rgv500.blog.fc2.com/tb.php/189-4c82e541
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。