これは遥か昔に乗っていたミニバイクレーサーです。
自分でこんな感じに全塗装していました。
このレベルなら自分でも出来ます。

プロにお願いすると言う事は、それなりのレベルを要求しています。
当然ですが、作業に見合った対価を支払う事になります。

これまでガンマに関わって頂いたプロの方々には対価以上の事をして頂きました。
本当にありがとうございます。



ブログランキングに挑戦しています。
クリックして頂ければ、更新の励みになりますのでよろしくお願い致します。




DSCF0238_convert_20160204181852.jpg
タンクはまだマシな方です。
打ち合わせの時は「SUZUKI」の文字はペイントで行なうと言っていました。
自分としてはカッティングシートの方が楽で綺麗かなぁと思いましたが…。
手間の掛かるペイントにすると言っているので、腕に自信があると勝手に判断してしまいました。



DSCF0242_convert_20160204181836.jpg
出来上がって来たタンクの文字はカッティングシートでした。
自分的にはどちらでも良かったので、そんなに問題ではないのですが…。
多少のゴミ噛みも100歩譲ってしょうがないかも知れません…。

問題は青と白の直線の塗り別けです。
白い部分に薄らと青い塗料が残ったままで上塗りのクリアーペイントされています。
これって明らかに製作者の腕の問題でしょう。



ブログランキングに挑戦しています。
クリックして頂ければ、更新の励みになりますのでよろしくお願い致します。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rgv500.blog.fc2.com/tb.php/246-36655df9