FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやくエンジンが始動しました。

キャブレターは前の整備の時に綺麗に掃除しています。
中にはガソリンは全く入っていないのですが…。
キャブレターを臭うと少しガソリンが腐ったような臭いがします。
もしかしたらクランクに腐ったガソリンが溜まっているかも知れません。

取り合えず、悪いのは電装関係と判断しました。
普段なら原因究明の為に部品を1個づづ交換して確認するのですが…。
梅雨が明けた九州は暑過ぎます。
メンドクサクなって、持っている電装パーツを全て交換しました。

全てと言ってもイグニッションとCDIとプラグしか持っていませんが…。
日陰で扇風機回して作業しましたが汗ダラダラです。



ブログランキングに挑戦しています。
クリックして頂ければ、更新の励みになりますのでよろしくお願い致します。




IMG_1160_convert_20160727201613.jpg
「エンジンよ、掛かってくれ」
30回程度キックをやりましたがエンジンが掛かる気配なし。
「やっぱダメかなぁ」
そう思いながら更に30回ぐらいキックしましたが全くダメ。

部品交換とエンジン始動で疲労困憊です。
老体には大変な作業なので缶ジュースを飲んでクールダウンします。
「やっぱ、バイク屋に持って行くしかないかぁ」と諦めています。

一息ついてエンジン始動に再チャレンジをします。
「これで最後だぁ」
一心不乱にキックをやります。
その時に一瞬だけググッと来る感じが…。
これは掛かるのかぁ!!!

今まで一度も触っていないチョークを引いて一発勝負。
力を溜めて一気にキックを蹴ります。

ブゥンン、パラパラパラと弱々しくエンジン始動。
ストールさせないようにアクセルを調整しながらチョークを戻します。
エンジンが少し安定だったのでアクセルを慎重かつ大胆に煽ります。

大きな音量と共にものすごい煙を噴き上げて周辺はスゴイ事になってますが…。
エンジンが完全に安定するまで勘弁して下さい。
確実に近所迷惑になっています。
ご近所さん、申し訳ありません。


ブログランキングに挑戦しています。
クリックして頂ければ、更新の励みになりますのでよろしくお願い致します。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rgv500.blog.fc2.com/tb.php/260-82cf4d7b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。