FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少し前にオーリンズが戻って来ました。
バイク屋の店長の検証は無事に終わったようです。
良いデーターが取れたとの連絡があったので良かったです。

ハミ出していた変な物質は綺麗に除去されてOリングが収まっています。
データー取り=Oリング仕様を等価交換にして貰いました。
どう考えても自分の方がかなり得しています。



ブログランキングに挑戦しています。
クリックして頂ければ、更新の励みになりますのでよろしくお願い致します。




IMG_1799_convert_20170426203030.jpg
オーリンズをバラして組み上げて試走。
悪ければ再度組み替えて試走。
店長なら一発で良くても本当に良いのか検証する為に組み替えて試走。
このような作業を繰り返した場合の正規の工賃っていくらになるのでしょう。
店長が拘りでやっている作業です。
全部請求出来ていたらお店がかなりデカクなっているだろうなぁと思います。



IMG_1801_convert_20170426203111.jpg
こんな感じでマーキングがされています。
セッティングやりました感があるのでこのままにしています。

まぁ自分の足に合わせている訳ではなく、単純に元に戻しているだけです。
なんちゃってレーサーにハッタリも必要です。
かます相手なんて居ませんが…。



IMG_1756_convert_20170426202958.jpg
マフラーを外しているのでリアサスの取り付け作業は簡単です。
簡単ですが他の事が忙しくて全く出来ませんでした。
先日ようやく装着完了したのですが…。
例によって例のごとくの事件発生です。

外したパーツをまとめて一つのトレイに入れていました。
サスを組み上げていくと、ナットが1個足りません。
そして違うサイズのナットが1個入っています。

なぜ無くって、なぜ増えている?
整備をしていてあり得ない事が起こるのが自分の素人整備です。
無いなら無いでしょうがない。
中古ナットなら宝箱に売るほどあります。
ガサゴソと同じナットを探し出して組み上げ完了です。



ブログランキングに挑戦しています。
クリックして頂ければ、更新の励みになりますのでよろしくお願い致します。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rgv500.blog.fc2.com/tb.php/267-ce1d0392
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。